集客に効果!8割の美容室がとらない手法とは?

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

高反応率の鉄板ツール,
ダイレクトメール・・
贈ってますか?

「やはりダイレクトメールがいい。」

美容室やエステサロン・
ネイルサロンでの集客は
アナログかもしれないが
はがきや手紙が
一番反応が高いんです。


大手の美容室は
いまだにチラシや
ホットペッパーなどの

タウン誌に宣伝や広告に
すべてを頼りきっています。

新規のお客さまを
来店させるには
低価格などの
サービスで引き寄せる方法が
一番手っとりはやく,
簡単な方法です。

でも個人経営の美容室が,
気を付けなければいけないところ。

一度来店された
お客さまを再来させること・・


必ずリピートに繋げることが1番の任務

広告:なかなか時間がとれないときはその道のプロに頼ります。でもわたしが書くよりも反応が高いことに正直ショックを受けます(笑)(P美容室Yさん)

美容室だからこそリピート客にこだわろう

美容室やエステ・
ネイルサロンは
リピート率がすべてです。

リピート率(再来)に繋げるには
来店された1週間以内よりも

次回にウチの美容室を
利用するかもしれない
1ヶ月後~2ヶ月以内に

ダイレクトメールが
手もとに届く準備を
しておいたほうがいいんです。

(行こう!と思っていたけど,
いろんなことがあって
忘れちゃった ってこと
意外とありますもんね)

ダイレクトメール作成の
ポイントは上部に書き込む

【 タイトル(題名) 】
で決まります。

ヘアカラーのみで
来店されたお客さまには
もちろんトリートメントの
おすすめを。

カットで来店した
お客さまにはデザインの提案
= パーマやヘアカラーなど。

新規客を獲得するよりも
一度でも来店したかたに,

再来してもらう方法を
考えたほうが確実に
売上アップに繋がります。

ラブレターを贈らないから再来しないんです

タイトルメールはお客さまへの愛情表現

ダイレクトメールは
タイトルに「感情!」を入れる
だけでも変わってきます。

例えば
【 トリートメント
キャンペーン実施中 】と

【 まぁ大変!
毛先にザラつきが
出てきたらウチに来てね。 】

ただ単にトリートメントを
薦めるよりも

毛先が気になるかたへの
メッセージを訴えたほうが
効果はあるんです。

上手な定例文よりも,
感情がはいって

ちょっと文章おかしいかな?
って思う恋文に
引き寄せられる
お客さまは多いんです。

棚に眠っている
カルテを引っ張りだして

ダイレクトメールを
まずは1000通送ってみましょうか!

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)