顧客満足にコミットメントすると自然集客が起こるんです

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

お客さまの
カラダ(髪)にふれて
時間を対価にいただく
店舗商売における鉄則って?

当たり前の+(プラス)
ー(マイナス)ってなんですか?

これビジネス(または商売)
では基本ですが

あなたが想像している
以上のことをしてもらえれば
とっても満足してもらえますが

想像以下だと
不満になるということです。

1fd2a3154da0342480feb9e658f22da6_s

例を出してみましょう。

あなたは最近仕事で
疲れがたまっていたので
とあるお店に
マッサージに行くことにしました。

そのお店は
初めて行くお店で案内があり
あなたは60分コースを
お願いしました。

施述が始まると
とてもマッサージが上手く
あなたはいつの間にか
眠ってしまい

スタッフのかたの

「お疲れさまでした。」

の声で目が覚めました。

気持ちよかったなぁ
と時計を見ると

あれっ
まだ60分しか
経ってない・・?

そうマッサージの時間は
60分ではなく
58分で終了していたのです。

あなたならどう思いますか?

60分でお願いしたのに
58分で終了されてしまった。

ちょっとモヤモヤ
もしくはイラっとしませんか?

たった2分!
されど2分です!

極端な例で書かせて
いただきましたが
これを逆に考えてみてください。

もしこれが
65分で終わっていたら

あれっお願いしたよりも
長くやってもらえた。

いいのかな?

って思うこともあるでしょう。

[三省堂辞書サイト]10分でわかる「コミットメント」

人間というのは
想像した以上の体験をすると
自然と他の人に話したくなります。

結果的に口コミして
もらえる可能性も
高くなるんですね。

お客さまの想像以上の
ちょっとしたプラス(+)
をすることを意識し
満足度をしっかり上げましょうね!

“ ゲストブログ ”

o064003561401861220089

当サイトのあらたな試みで,
美容業界でも指折りの
パワーブロガーで,
手づくりPOPにもくわしい

“ 黒メガネ王子 ”さんに,

期間限定にて
代筆をおねがいいたしました。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)