勉強する意識と行動が顧客との絆を深める

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

ヘアカット,ヘアカラー,
GMTデジタルパーマ,
酸性縮毛矯正,

4ステップトリートメント,
現代アップにセットと着付け,
マナーアップと毛髪理論,
薬学講習にソーシャルメディア,

百科or千課とも言われる
美容の技術や知識があります。

開店前,営業終了後,
または休日の勉強会。

あなたのお店では,
月に何回ぐらいの割り合いで
メーカーさんを呼んで,
臨店講習(店内勉強会)を
おこないますか?

0469713e342efab6bb03d8feb10e5362_s

私は最低でも,
ひと月に1回はすべき!
とお勧めしています。

なにもそれは
新商品の説明or
体験会でなくても
いいんです。

いま導入している
カラー剤やパーマ剤の
フォローでもかまいません。

右肩あがりの
成長に大切なのは勉強する,
学ぶという意識と行動です。

ある程度までできてしまうと,
新しい施術法や理論を
学ぶのがめんどくさいと
いうかたも意外と多いです。

ただ,そんなかたに対して,
お伝えしたいことがあります!

いまのお客さまたちが
どんな美容室に行ってみたい!
と思うかはご存知でしょうか?

かわいいスタイルに
してくれるサロン,
それとも料金が激的に
安いショップ

いいえ,違うんです。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

いまの優良なお客さまが
求めている美容院というのは

勉強している
美容室なんです!

軟毛のかたにも
デジタルパーマの
機械を使わずに,
しっかりとした
リッジ(ハリ)を出せる
パーマを学んできました!

髪の痛み(ダメージ)が
とっても気になって
縮毛矯正を迷っていたかたでも
安心してできる方法を
学んできました!

こういった内容を
ブログなどの
ソーシャルメディアで
細かく投稿してみたり,
お店の前の看板やPOPに
書いてあったりすると,
お客さまは興味をもって,
ご来店していただける
可能性がでてきます。

美容室にかかわる技術,
理論,薬剤,宣伝手法など・・
これらは昨年よりも
進化していきます。

これからは
“ 情報先駆社会 ”なので,
あなたが知らなくても
お客さまが知っている
ということもありえますよ?

「勉強する」
ということは,
お客さまとの関係を
しっかり繋げて,
再来させるための
手段ということも
しっかりと覚えて
おいてくださいね!

bandicam 2014-10-05 01-20-13-611

“ 目覚めの一筆 ”

ゲストブログ・・
美容業界でも指折りの
パワーブロガーで,

o064003561401861220089

手づくりPOPプロデューサー
“ 黒メガネ王子 ”さんの,
「 書き下ろし限定版 」が
読めるのは当サイトだけ!

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)