パソコンスキルを身につけて自己表現力を高める

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

はじめまして,
北関東の片すみの
美容室ではたらく
デジタル美容師です。

わたしのパソコンスキルは
誰に教わったモノでもなく,

独学で得たものなので
「 なにか違う 」というところが
多々あるかと思いますが,
勘弁してやってください・・・

そして文才もゼロに等しいので,
なにかと読みづらいところもあると
思いますが最後まで
よろしくお願いいたします。

美容師が学んだほうがいい
パソコンスキルって?

わたしは皆さんとおなじく,
美容師として
働いているのですが,

なぜかパソコンを使用する
画像の加工や
映像制作を得意としてます。

キッカケは趣味から
はじまったのですが,
その趣味がいつの間にか
仕事とリンクするように
なっていました。

“ 美容室こそ,
画像処理ソフトを手にいれよう! ”

美容室っていろんな印刷物を
使うところなんだなぁと
あらためて感じています。

メンバーカード,サービス券,
ダイレクトメール,ポップ,
チラシ,メニューボード,
店販品のプライス表・・・

ちょっと考えただけで
これだけの販促アイテムがあります。

一般的にはメンバーカード,
サービス券,ダイレクトメールに関しては
サロン向けにプリントされたものも
売られていますよね。

なのになぜ?作るのかというと,
お店のオリジナルのものが
欲しいからです(笑)

オリジナルとは?
どこのサロンにもない
世界にひとつだけのモノ

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

デザインの出来具合などは
プロが作るそれより
劣るとは思いますが,

どこにも売っていない
オリジナルなので,
ぶっちゃけ自慢です(笑)

パソコンと画像処理ソフトがあれば,
すぐに始められます。

わたしはAdobe社のPhotoshop
という画像処理ソフトを
愛用しております。

「 あっ,知ってる! 」
ってかたも多いのでは。

決して安いソフトではないのですが,
このフォトショップがあれば,
印刷屋さんの求める入稿条件
(保存形式やカラーモード,
解像度等)は殆どクリア出来ます。

名刺サイズからA0の大判ポスター,
そしてホームページ
(ブログ)用の素材まで,
オリジナルでつくれます。

最初から大判のポスターをつくったり,
印刷屋さんに発注をするのは少し難しいので,
まずチャレンジして欲しいことがあります。

このブログの読者のなかで,
ご自身のサロンのブログを
開設しているかたも多いでしょう。

わたしも他のサロンさまの
ブログを読むの大好きですし,
勉強になります。

ただ残念なのは,
そのブログの殆どが
(無料)ブログサービスで
あらかじめ準備された
デザインテーマ(テンプレート)を
使用しただけという点。

どのブログサービスにも
だいたいカスタマイズ可能な
テンプレートが準備されており,
ちょっとした知識でブログを
オリジナル感あふれるデザインに
変更するのも可能なんです。

でも(無料)ブログの性質上,
かんたんに開設出来ちゃうので,
デザインまで考えているかたが
とっても少ないように思えます。

そこでカンタンで
一気にブログの印象を
変える方法がひとつあります。

ブログのトップ画像
(ヘッダー)を変える!

ブログを開いた時にタイトル等の背景,
タイトル付近に表示される画像を
変えるだけでガラッとイメージが変わります。

そしてこれだけで一気に
サロンオリジナルの
ブログデザインとなります!

わかりやすい例が
見つからなかったので,
このブログのトップ画像を
“ 美容ディーラー ”氏に了解をえて,
つくらさせていただきました(感謝)

bloghead-smpl02

画像を上から順に

1:シンプルに読みやすく,
赤丸一つくわえただけで
書き出しの『ニッポン』を表現できます。

2:黒ベースにすると
全体に引き締まった印象となります。

3:文中の『伝えたいこと』の
イメージと応援してます!って感じ。
スーツ姿の男性の画像が
入るだけでビジネス色が強くなります。

4:(番外編)文章,文面と
画像の位置が全く同じなのに
『個人ブランド』を黄金色っぽくし,
画像を札束にしただけで
ちょっと胡散くさくなります(笑)

おすすめのビジネス書:
bandicam 2014-10-05 01-20-13-611

このようにいろいろと
やっちゃいましたが,
トップ画像だけで
これだけ印象が変わるんです。

トップ画像はサロンの写真を使用し,
その上にブログタイトルを
載せるだけでもいいのでは・・

これもサロンオリジナルの
デザインブログだと思います。

美容室サロンブログの
トップ(ヘッダー)画像とは
あなたの顔(= 看板)
そのものである!

ぜひこの機会に
チャレンジしてみては
いかがでしょうか?
フェイスブックページも
まったく同様です。

最後に・・
画像処理ソフトの使いかたは
どうしても長文になってしまうので,
使いかたをくわしく載せている
ホームページもあります。

次世代の美容師さんには
少なからずのパソコンスキル
(=自分を表現できる技術)が,
とっても大切なんです。

“ 渾身の一筆 ”

今回のゲストブログは
『 デジタル美容師 』さん,

Creative-Vector-Background

全国美容師の
パソコンスキルを向上すべく,

東西南北を奔走して,
講師活動をつづける
ココロ熱きヒト

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)