サザエさん症候群!90%の美容ディーラー営業マンの未来

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

死んだ魚の目をした
営業マンが訪問してませんか?

美容ディーラーとして
美容室に訪問していると,
同業他社の営業マンに
鉢合わせすることも多いんです。

なにげなく話してみると,
商品知識や毛髪知識に詳しい人,

美容室の売上アップ
ということに対しての
提案に長けている人,

まずは使ってみてください!
というサンプル営業や,
置いとくだけ!という
富山の薬売り商法 など
いろいろな営業マンがいる。

でも,ほとんどの
営業マンの目には“ 輝き ”がないんです!

サラリーマン【=雇われ】気質が生んでしまった悲劇

会社の営業方針に
やらされているからか?

それとも会社への
不満の蓄積からか?

どちらにしても
“ 与えられたもの ”を
こなすだけ・・

日本の約75%は
サラリーマンです。

その中で年収300万~
450万円のかたが80%以上,

日本人の約60%が
年収450万以下の
サラリーマンというのが現状です。

サラリーマンの中でも美容師,
ディーラー営業マンの
水準はとても低いが,
美容師さんは独立開業を
機に所得が上がります。

一方,独立できない
ディーラー営業マンは,
他業種に転職してしまうか,
一生不平不満と
戦いながら雇用され続けます。


会社よりも問題なのは
“ あなた ”自身だぁ!!

なにが悪いのか?
どこがいけないのか?

会社が雇用環境を
良くしてくれないから悪い!
って言いたいでしょう。

biyou-sarari-man

でも,決断できない!
踏み出す勇気がない!
・・だから依存する・・

これが美容ディーラーで
働く営業マンの
90%を占めています。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

わたしのまわりにいるスゴイひとたち

世間はとても広い!
なかにはいるんです!

美容ディーラーという
立ち位置ながら,

「 選別した20軒の
美容室しか担当しない 」

「 美容室から
別途コンサル料をもらっている 」

「 粗利の高い
自社オリジナルの商品しか
販売しない 」

「 台湾で幅広い
美容ビジネスを展開する 」

「 人脈を活かした
マッチングビジネスをしている 」

このかたたちはすべて
わたしが独立してから
出会った人で,
そしてみんな個人事業主なんです。

個人事業主のほとんどは
一度,どん底をみています。

そしてそこから
這い上がった人は
儲けの鼻が効き,
商才に長けていて,
収益の口がひとつだけでなく,
2つ3つと持っています。

大きな仕事を
ひとり占めせずに
“ シェア ”する考え

もちろんひとりで
こなせる仕事もあれば,
そうでない大きな
ビジネスも舞い込んできます。

だから彼らは
そのビジネスを
成功させるために,
取り分を削ってでも
適材適所に仕事を
割り振っていくんです。

そして成功の先には,
さらなる大きなビジネスが
あることも知っています。

広告:悩んでいるかたはたくさんいます!
でも動きだすと悩みは希望に変わります

貧富の差(経済的・時間的)がでる美容業界

美容師も
美容ディーラーも
考え方を行動に
移せるか? 否か? が
別れ道です。

これからの時代,
雇われているままでは
経済的・時間的に
豊かにはなれません。

特にきびしさの増す
流通業に関わる
美容ディーラーの
営業マンは
ある年齢(40歳前後)を
むかえることで
淘汰されていきます。

会社に依存し続けるか?
決断して独立していくのか?

どちらに明日が
あるのかを真剣に考えて,
“ 素早く行動に移せる者 ”だけ
とてつもない未来が
拓けているんですから。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)