1年前となんら変わらないブログやSNSに人が集まりにくいわけ

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

あなたのもっている
ソーシャルネット
ワーキングサービス
(通称:SNS)のなかで

もっとも影響力が
あるのはなんですか?

Gmailなどの
フリーアドレス(無料)が
あればだれでも簡単につくれます。

代表どころでいえば
フェイスブック・
ツイッター・LINE
(ほかにもインスタグラム
Google+など)

どれが優れていて
どれがそうでないか?
というのが問題ではなく

ブログの記事を
どこ(SNS)に投稿したら
ひとが集まりやすいのか?
というのをあなた自身が
把握しているのが大切なんです。

わたしの所有している
SNSでいうと
個人のフェイスブックへの
投稿よりも
フェイスブックページでの
影響力が高まりました。

フェイスブックページは
フェイスブックのアカウントを
所有していればだれでもつくれます。

ページへの『いいね』が
増えていくたびに

投稿のリーチ数
(表示された数)・

シェア(共有)された数・

リンクをクリックされた数
などがひと目でわかるんです。

当サイトの応援ページとして
つくってみたフェイスブックページ

・・ただ自分だけの
ブログ記事投稿の更新用として
使いつづけるよりも

いまはどちらかといえば
有名・無名にかかわらず
おもしろい!共感した!
という記事に

50文字程度の
自分なりの介添え文
(リード文)を
つけて紹介していく

キュレーション(まとめ)サイト
として育てています。
(もちろんハッシュタグ
「#」も忘れすに)

キュレーションサイトとして
つかってみると
自分のフェイスブックページ
にどれだけの影響力があるのか
把握することができるし

おなじ価値観をもっているかたが
自然と集まってくるわけです。

いつもおなじやりかたでは
まわりにも飽きられてしまうし

なによりも怖いのは発信者としての自分に限界を感じてしまい継続するワクワク感がなくなってしまうことなんです。

かたよった視点・
1年前から変化のみられない
ブログ・SNSを
所有しているかたに多く

発信者のプロフェッショナルとして
必ずおとずれる大きな問題です。

『時代や潮流にあわせて
自分メディア(文章や見た目)
を変化させる・・

でもメインタイトルから
大きくそれないよう
ひとつひとつ丁寧に積み重ねる』

ソーシャルメディアの拡散性
(影響力)もブログとおなじく
『変化』と『継続』が
やっぱり大切なんですね。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)