美容室ブログの外部リンクはテキストとキャプチャ画像を使いわける

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

オウンドメディアの
ワードプレスを
こよなく愛用している
美容室・美容師さん・
美容ディーラー or
メーカーさまへ・・

外部リンクを適正に
貼りつけていますか?

Googleでも
上位検索評価される基準として
外部リンクをすすめています。

簡単にお話しすると
外部リンク→自分のサイト
(ブログ)以外を紹介すること

内部リンク→自サイトの
過去記事などを紹介すること

ただ外部リンクが
多すぎてしまう
(まとめサイトなど)と
長期的なSEO対策としては
むずかしいかもしれませんね。

Googleのアップデートが
目まぐるしく変化するので

基本的には独自(オリジナル)の
記事やコンテンツを
積み重ねていくことをおすすめします。

上記1のテキストリンクと
2のような
キャプチャリンク画像
いかかでしょうか?

当サイトも目的や状況によって
テキストリンクと
キャプチャリンクを
使い分けています。

見栄えとしては
キャプチャ画像リンクのほうが
記事に華をそえる感じをうけます。
キャプチャリンク画像の
設定方法は意外とかんたんで
プラグイン「 Browser Shots 」
のインストールと
グーグルクロームの
拡張機能「 Create link 」の追加

そしてとある
コード(下記に参照リンクあり)を
クリエイトリンクのフォーマットに
コピペを追加するだけです。

インターネットエクスプローラ
「eのマーク」よりも
グーグルクロームのほうが
いろいろと使いやすいです。

(お気にいり=
ブックマークの設定・
タブの使いやすさ・
拡張リンクの種類など)

設定後はリンクを飛ばしたい
ウェブサイトにおとずれて右クリック,

Create Link
→Captureをクリックして
そのまま自分の投稿画面に
戻って「貼り付け」るだけ。

・・ちなみにわたし個人は
「テキスト」で記事を
書いています。

(ビジュアルはトラブルが多く
使いづらいので)・・

プレビューで確認すれば
2のようなキャプチャリンク画像が
張りついています。
(多少読み込みに時間がかかるかも)

適量な外部リンクは
自サイトにもいいSEOを
もたらしてくれるようです。

こちらのサイトが
とっても参考になりました。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)