時間とシェアで変わる!ブログに集客する2つのポイント

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

ブログに向いているひと,
向かないひと。

ブログって記事を
投稿するだけでは,
右肩あがりの成長曲線を
たどるのは難しんです。

読者あってこその
ブログと考えてますか?

ブログづくりの4W1H

フェイスブックのように
接触する行為(顔を合わせる
ことがおおい)があったり,

またはツイッターのように
リツイート(他社の情報を転載
=シェア)だけでも,
注目を集められる
ソーシャルメディアと違って,
ブログはとても時間のかかる
自作自演のメディアです。

集客につながったり,
収益させたりするには,
だれか(対象とするかた)に,
タメになる内容や,
気づくポイントになる文章を
1記事にたいして
“ ひとつ ”書くことです。

型がないようで,
じつは
だれに向けての記事?(WHO),

なぜ書こうとしたの?(WHY)

なにを伝えようとしているの?(WHAT),

どの時間帯で書くの?(WHEN),

どうやって拡げる(拡散)の?(HOW)

(どこで“ WHERE ”は
もちろん「ブログ上」なので
省きます)

4W1Hを考えると
記事に注目あつめるのも
簡単なんです。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

朝を意識すると,ブログイメージが変わる

とくに気にして欲しいのは,
WHEN(時間帯)と
HOW(拡散のやりかた)です。

まず時間帯としては,
ブログをされている
80%以上のひとが,
夕方から夜間かけて
記事を書いてしまっています。

1日のおわり・・
とくに美容室などの
店舗商売でありがちな,

「 今日はお店が閑散(ひま)として,
時間があったから 」とか,

「 営業終了後のほうが
時間がとれるから 」

気力や体力が削られた
状態での記事はすぐにわかります。

文章上でも魅せることを
忘れてしまって,
「 こんばんわ=夜 」
「 お疲れさまです=終了後 」
というワードが出現していませんか?

新聞や雑誌でたとえるなら,
夜に発売しているようなもの。

発行部数
(読者数×PV数)を
増やしたいなら,
書く時間帯を朝型にするのが
BESTなんです。

朝にブログを書く
時間が取れないなら,
夜のうちに書いて,
朝方にもう一度読みなおし,
投稿してみましょう。

ブログは午前中
(とくにAM9時
~10時のあいだ
=仕事や家事がはじまるまえ)
が読まれやすい!

時節のあいさつにも
気配りをしましょう。

「おはようございます!」
「気持ちいいお天気ですね!」
「今日もがんばりましょう!」

というように,
あなたがブログを書いている
時間帯よりも,
読者に記事が読まれやすい
時間帯に合わせた言葉を選びましょう。

5613fbe8029754d2345d93ba68719caa_s

帯タイトルでPV数が2倍になる

もうひとつの“ HOW ”
どのようにして?とは
ブログを読んでもらうための
自作自演シェア
(とくにフェイスブックや
ツイッター)のやりかたです。

“ ブログを更新しました ”
ではクリック率はあがりません。

自分以外のだれか?の
記事をシェアすることを
考えると
“ ○○がおすすめです! ”
“ ○○に感動しました ”
というような,
ベストセラー本の帯
(オビタイトル=副題)を
イメージしてシェアすると
クリック率は格段に上がります。

投稿者(作家)として,
ブログの内容だけを
気にするかたは数多くいますが,

発信者(演出家)となって,
投稿する時間(WHEN),
紹介のしかた(HOW)を
すこし気にするだけでも,
読者数×PV数が2倍になるんです。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)