東京の営業手法は通用しない!地場ディーラーの底力

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

宇都宮の美容室を落とす
(取り引き&商売)のは
東京からでは無理なんです。

美容ビジネスを
全国展開されている
社長の声かけで実現した
ほかの美容ディーラーとの忘年会。

目次 *ワンクリックで移動します*

美容の同業種交流会

千葉の代表,埼玉の社長,
栃木のトップ,宇都宮の幹部,
そして主催者の社長,
わたしをふくめた6人で
駅東口(宇都宮の繁華街)の
居酒屋に集まったんです。

ディーラー各社との交流も
ふくめながらの情報交換,
それぞれの想いを巡らせた
お酒の場で魚介鍋と
おなじくらいの熱弁会になっていました。

46111256f83f7dcf286578656f1f4506_s

埼玉の社長曰く,
“ 栃木県とは
どんな市場なんですか? ”
という問いに宇都宮の幹部は,

“ 都内まで新幹線で50分,
車で1時間強の
場所なんですが,
意外と保守的な街なんです,
だから美容室も
地元のディーラーを
寵愛するんです ”

関東でも1,2番をほこる
美容室の激戦区,
東京首都圏では
美容ディーラーも値引き
対 プライスオフの
価格競争が激しく,
3ヶ月ごとに取り引き業者をかえる
美容室もあるようです。

栃木の市場をよく知る
千葉の代表は
“ 栃木県を代表する
美容ディーラーになるには
県の中心である
宇都宮に拠点を構えて
本腰をいれても5年はかかる ”

どうも納得がいかない様子の
埼玉の社長・・・

そりゃそうですよね,
首都圏で戦っている
かたからみれば,
1/5以下の人口の街が
落とせないなんて
まったくありえない
話しなんでしょう。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

地場産業の最たる宇都宮

県人口210万人にたいして,
1/4の50万人を超える街,

幹線道路,電車やバスも
すべて宇都宮にあつまっています。

スマホの普及やWi-Fiによる
インターネットのインフラが整い,
都内の情報もリアルタイムに
手に入れられます。

それに応じて流行りのお店が
いくつもできますが,
残るのはごく一部のみ。

都内大手チェーンの美容室も
宇都宮市には苦戦を
強いられるようです。

地場産業
(地域ド密着型商売)が
いちじるしく発展した
場所だからこそ,
大きな不況の波にも
さほど影響を受けません

さらに栃木県には40年以上
美容業界にかかわり,
県内に2000軒以上の
美容室と関わりをもつ
ディーラーが存在します。

美容室経営のキモである
“ 教育 ”と“ 提案 ”を
推進しています。

30人を超える営業マンによる
頻繁な勉強会や講習会を
売りにおおくの美容室と
取り引きをされています。

bandicam 2014-10-05 01-20-40-326

県南には全国でも
大手の美容ディーラーが
何社かありますが,
栃木県のど真ん中にある
経済や流通の中心である
宇都宮に拠点をかまえないかぎり,
切り崩せない城。

安売りや値引きが
武器だけでは
なかなか崩せないんです。

県内でもっとも大きな傘に
覆われているからこそ,
わたしのような個人の
ちいさな美容ディーラーも
外敵から守られているんです。

北関東の要所でもあり,
東北地方への中継点の宇都宮・・

攻めるならスタッフを
揃えたうえで,
デッカイ拠点を構えるか,

または県内に拠点
(最低10ヶ所)を
増やしつづければ,
5年で県を代表する商売になれます。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)