検索エンジンに好かれるサイトづくりのABC

いいね!ならシェア願います

スポンサーリンク(10~12月期)
あなたのお悩み解決のヒントはココに!
読書は2刀流が楽チンです・・Kindleは持ち運びできる私だけの図書館。好きな時間、好きな場所で読書します・・13年にわたる書籍の販売で蓄積した販売数、カスタマーレビューの評価をはじめとする各種データをもとに、これだけは読んでおきたい「オールタイムベストブック」を選定しました

何気なく使っている
インターネットの検索エンジン。

グーグル,ヤフーのような
世界規模のものから,
聞いたこともないようなものまで,
その数は1000を超えるとも
言われています。

そこで上位表示させることは
とても重要なことですね。

ちなみに
“ 美容室 宇都宮 ”だと
月間2100回程度の
検索アクションがあります。

ではどうしたら
検索で上位にくるのでしょうか?

3845ca83bede79c6e657449cbfe7cb05_s

栃木で有名な栃ナビという
会社のサイトは一定の
(3万円だったかな?)
対価を支払って登録し,
記事を更新すると
トップページにきます。

記事を更新するごとに
お店が上位表示にされるわけです。
極端に言うと10分置きに
どこかを修正すればずっと
トップにいることができます。

どうしたら上位にくるかが
わかりやすいですよね

これを一般的に
アルゴリズムといいます。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

ではグーグルや
ヤフーではどうか??

答えは・・・
教えられません!

なぜなら明確な答えは
複雑すぎて検索エンジンを
運営している会社の
上層部の一部しか
知らないのです。
(グーグルでは重要機密
= トップシークレット)

でもヒントのようなものは
明かされています。

1:パンダアルゴリズム
2:ペンギンアルゴリズム
3:パイレーツアルゴリズム
4:ハミングバードアルゴリズム
5:ペイデイローンアルゴリズム

?まったく意味不明ですよね?

簡単に説明すると
パンダは「白黒つける!」
ってことで,
ユーザーの役に立たない
情報ばかり載せている
サイトはダメっていうものです。

ホームページがあればいい!
ってもんじゃぁありません

ブログではコピペしただけの
サイトはNG,
重複コンテンツもNG
というように
コンテンツは自分で
考えて頑張りましょう!
ってことなんですね。

次にペンギンは
ページ内にある
リンクに対するものです。
これに引っかからないためには

A:相互リンクサイトに登録しない
相互リンクとは?(ウィキペディア参照)

B:SEO業者に被リンクを
増やしてもらう
(ようは誰かに頼んで
めっちゃクリックして
もらうってやつです)

*今後は評価されにくくなるかも*

C:コメントスパムは避ける
(意味不明なコメントの中に
リンク貼るなよってことです)

あんまり長いと書く気が
無くなるので今日はここまで

続きが気になるかたは
また見に来て下さい。

追記
※ホームページを持ってるかたは
グーグルアナリティクスを
ぜったい使うよーに・・

使い方がわかんねぇってかたは
あとで記事に投稿します。

bandicam 2014-10-16 05-46-33-799

“ 渾身の一筆 ”

lgi01a201310170900

「 美容サラリーマン 」さん

美容業界で,
大手の会社に属しながらも
サイト運営を手がけ,
SEO対策にくわしいひと。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)