感性を求められる仕事に障害となる固定観念

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

わたしたちにとって
固定観念(概念)は
成長と進化をもたらすのか?
それとも邪魔になってしまうのか?

大人になればなるほど,
いろいろな行動を
邪魔してしまう・・
わたしにとっては,
あまりいいものではありません。

「 こんなことをやってみたいな!
でも、無理だよな〜 」

「あっ,これはお客さまに
絶対喜んでもらえるメニューだ!
でも、本当にやってもらえるのかな 」

5a116bad77ea680f25303e27e3445376_s

固定観念はあなたの
今までの家庭環境,職場環境が
勝手につくりだして
しまっているんです。

もちろん,いまのあなたを
つくっていますので
すべてがいけないと
いうことではありません。

ただ,新しいことを
できにくくしてしまっている
というのも事実。

固定観念とは?
=古い習慣へのこだわり

ここで,あなたがどれだけ
固定観念が強いか?を
ひとつテストをしてみましょう。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

『雪がとけると◯◯◯になる』

さてこの◯◯◯に入る言葉は何でしょうか?

じつはこれ、
ある本に載っていた問題なのですが、

90%のひとが

『 水 = WATER 』

と答えたそうです。

*ちなみに私も
水と答えました。

デザイナーのひとや,
コンサルタントをしているかたは
『 春 = SPRING 』
と答えたそうです!

水でも春でも正解で,
どちらがいいとかではありません。

この問題を掲載していた
本に載っていたのですが

「 春 」と答えられる感性は,
子供の感性に近く、
そういった発想力は
ビジネスをするにおいて
とっても重要だそうです。

頭がかたいと
物事をある一面でしか
見れなくなり,
周りの状況の変化に気づかず,
適応しにくくなります。

柔軟な発想をもって,
いろいろな角度から
物事をとらえられるように
なりたいですね!

bandicam 2014-10-05 01-24-11-4062

“ 目覚めの一筆 ”

ゲストブログ・・
美容業界でも指折りの
パワーブロガーで,

o064003561401861220089

手づくりPOPプロデューサー
“ 黒メガネ王子 ”さんの,
「 書き下ろし限定版 」が
読めるのは当サイトだけ!

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)