美容師がおさえておきたいアメブロ黄金比

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

ブログをつかって
情報発信をする美容室は,
はじめるまえに知っておきたい
ゴールデンバランス(黄金比率)

美容室ブログの基礎力を養う

栃木県のクライアントから,
アメブロをはじめたい!というので,
わたしもあらためて確認という意味で,
書きとめさせてもらいます。

ブログをはじめるのに,
やはり1番はアメブロ。

理由は言うまでもなく,
ユーザー数の多さ
= SEO(検索上位表示)の
強さです。

記事を書きたいように書いても,
ほどよく“キーワード”を拾ってくれます。

アメブロをどうせはじめるなら,
見た目もできるかぎり,
魅せるブログにしたいです。

いろいろなデザインが
そろっていますが,
なるべくなら
“ CSS編集用デザイン ”を
選びましょう。

bandicam 2014-10-28 00-30-48-952

【 A 】のヘッダー画像を
替えるだけでもイメージが
ガラッと変わります。

スマホで撮った店内写真を
載せてもOK!

デザインのカラムとしては,
“3カラム右ワイド・メニュー”を
選択しましょう。


2カラムを選ぶかたもいますが,
記事書きがどうしても
ニガテなひとは,

3カラムで両側に
サイドバーがあったほうが,
記事にボリュームがあるように
ごまかせますし,
画像もバランスよく掲載できるので。

スポンサーリンク:
[ad#ad-2]

お店を宣伝する,あなたを知ってもらう

あなたのお店の
メニューや営業時間,
アクセスマップなどを,
記事として書いてください。

その記事のリンクを
【 B 】のメッセージボードに
貼りつけておきましょう。

意外とメッセージボードって
見られているんです。

心理的に1番,
目が行きやすい場所,
【 D 】(左サイド上部)には,
訪れた読者に見て欲しいトコを。

300名以上なら読者数を・・
それ以下なら,フェイスブックの
バナー(バッチ)を
貼っておきましょう。

フェイスブックバナーの貼りかた

2番目に注目されやすい場所,
【 C 】に,わたし自身は
読者のかたに協力してほしい,
お願いしたいコトを置いてますが,

はじめのうちは,
プロフィールをのせておきましょう。

美容師さんのプロフィールは,
“ 知ってもらう! ”という
意味でとても大切なんですよ。

(手抜きしてしまうかたがほとんど)

bandicam 2014-10-28 00-31-17-370

【 E 】のブックマークには,
来店される“ お客さま ”の
ホームページ,ブログなどを
貼ってあげます。
(ここから交流が深くなってくることも)

ブログのデザインや配置からわかる人柄

【 F 】には最近の記事,
更新頻度が空いてしまうなら,
10記事以上を選びましょう。

【 G 】には読者になって
もらったかたのブログが表示されます。

“ お礼 ”の意味もこめて,
MAXの30件まで表示したほうが,
よろしいかとおもいます。

(わたしも読者になる条件としては,
“ お気に入りブログ ”が
表示されているか?
否か?で判断しています!)

ブログはとっても自由度のたかい
ソーシャルメディア=看板です。

だからこそ,
そのかたの人間性が
リアルにでてしまうんです。

おすすめの洋書:
bandicam 2014-10-16 05-46-56-738

お金をかけてカスタムすることも
否定はしませんが,
いかにも業者に頼みました!
でも,コンテンツ(記事)が
ショボすぎます・・・

デザイン(見た目)と
コンテンツ(内容)は
比例して,伸ばしていくのが,
集まるブログのつくりかたなんです。

だからこそ,
自分のできる範囲で,
カスタマイズしていきましょう。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)