集客できる美容師ブロガーはSEO対策を勉強する

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

“ 美容室ブログ ”という
競合するキーワードで
上位表示できた理由

SEO対策の勉強は,
美容師ブロガーの必須科目です!

bandicam 2014-10-22 21-22-19-886

ブログを立ち上げた時期は,
“ 美容ディーラー ”という,
キーワードでなんとしても,
GoogleやYahoo!で
上位表示させたかったのですが,

ウェブマスターツールの
検索クエリを見てみると,
“ 美容室ブログ ”という
キーワードで上位表示を
されはじめていました。

フェイスブックや
ツイッターなどの
ソーシャルメディアからの
アクセスを誘引させることも,
たしかに大切なことです。

ただ固定の読者だけに
こだわるあまり,
やりすぎてしまうと,
評価をさげてしまうことも
あるようです。

やっぱり,検索エンジンからの
自然なアクセスの流入が,
キッチリと評価してもらえるわけです。


スポンサーリンク:
[ad#ad-1]

ブログ構築に心がけた3つのこと

この3ヶ月のあいだで,
ブログをつくっていくうえで,
気にかけたことは・・

1つめに記事の序文で
結果がわかるように。

とくにはじめの100文字で,
その記事で言いたいことや,
伝えたいことを書く。

はじめ100文字から,
ダラダラ書いてしまうと,
記事全体にひとすじ通った
シマリがなくなってしまうんです。

もちろんわざとらしく
ならない程度で,
検索にかかってほしい
キーワードは盛り込んでおきます。

2つめに適度な
空白と画像の挿入。

これはブログといっても,
画像ばかりでもいけませんし,

びっしりな文字だけでも,
読み手の目が疲れてしまいます。

なるべくスクロールしてもらう
= 最後まで読ませる工夫

= 記事への滞在時間を
稼ぐことが必要です。

bandicam 2014-10-22 21-21-10-315

3つめは記事タイトルは
必ず最後に決める!

ブログを書いているなかで,
もっともヤマ場と
いってもいいでしょう。

読者は“ タイトルだけ ”で
読むか?そうでないか?を
きめてしまってます。

短すぎるタイトル
(10文字以下)が
通用するのは有名で,
ひと握りの一流ブロガーだけですから。

“タイトルづけ”ひとつで変わってしまう
ブログのブランドイメージ

簡単な仮タイトルをつけて,
記事を書き,空白や画像の挿入,

記事全体の構成が済んでから
やっとタイトルづけにはいります。

タイトルづけに15~30分を
要することもたくさんあります。

それだけタイトルづけは
大切な作業なんです。

SEOが1番効くのは
“32文字のタイトル”と
言われているようですが,
わたし個人としては,
20文字前後のタイトルが
いちばん読んでもらう確率が高いです。

おすすめの洋書:
bandicam 2014-10-05 01-20-13-611

“ 記事の序文100文字 ”

“ 画像・空白の適度な挿入 ”

“ 短すぎないタイトルづけ ”

3つを気にかけてブログを
つくるのとそうでないのでは,
1年後にはあなたの
ブログSEOパワーが,
おおきく変わってきちゃいますよ。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)