ブログ初心者への警告|見えない壁

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

美容ディーラーです,おはようございます。

今日は早速,テーマに入りたいと思います。

昨日の記事 ⇒⇒ 
進化しないブログ共通点
読んで頂けましたでしょうか?

この記事に対して”熱い意見”をもらいました。

「 酷いこと言わないでよ!(泣)」
「だってしょうがないじゃない!!(悲)」

決してあなたのブログを
否定している訳じゃなく,
せっかく” 発信=ブログ ”をしようと
思って行動に移したのは
何かを” 求めている or 展望がある ”からですよね。

現状からの打破,新しいコトへの挑戦,
現店舗の宣伝,集客,そして認知度アップ,
いろいろなことを思惑されていることでしょう。

ブログは個人の情報発信ツールのヒトツです。

無料(アメブロ,fc2,シーサーなど)でできますし,
拡散(無料=twitter,フェイスブック,LINE)ツールも
たくさんあります。

ただ,自由奔放過ぎるだけに
【 軽い気持ち”だけ”で取り組む 】と
必ず”ある壁”が前に立ちはだかります・・

ブログもワインディング練習と一緒ですね

それが第一の関門・・
そう【 記事更新 】の壁です。

01

スポンサーリンク

ブログをはじめる美容師さんの
8割近くがこの壁を攻略できずに
なんとなく終わってしまいます。

理由はそれぞれですが,多くは

1:「時間がない!」

2:「書く事がない!」

3:「誰も見てくれない!」

という「3つの無い」に潰されてしまいます。

3:に関しては私も協力
(相互リンク,アメブロなら読者増)するコトが
できますし,前述の” 拡散ツール ”を
使うこともできます。

(もちろん2大ブログ系ランキングサイト
登録による拡散性も大)

そして今日のテーマは2番目の
「 書く事がない 」ということに
ついていくつかアドバイスさせていただきます。

美容師さんがブログをはじめるうえで,
まずやってしまうこと・・
それは「 日記ブログ 」です。

特に何かを食べた!
どこかに行った!
誰かと食事した(=飲んだ)!

というのは芸能人や著名人でない限り
誰も興味はないんです。

(そういうのは関係性の築けている
フェイスブックの個人ページや
LINE上の中でやってください)

ブログに訪れる読者は,その多数が
”新規(フリー)”のお客さまです。

一度,遠くから観て興味がない
,共感しない,もう訪れない
・・と判断します。

そうなってくるとブログは
一記事ひと記事が真剣勝負なんです。

・・と話してしまうと益々,
記事が更新できなくなってしまいすよね,
でも,安心してください!!

ここでいくつかの記事更新ネタ+コツを
いくつか伝えさせてもらいますね。

1:まずは趣味の記事・・
詳しいことがあるなら
それを記事(事細かく)に。

・・趣味で繋がる(共感できる)と
自然と読者になりやすい・・

2:新聞や雑誌,映画,音楽を観たor
聞いたときのあらすじや感想などを記事に。

・・見たことがない!聞いたことがない!ことに
興味を掻き立てられる読者も・・

3:あとは他人の書いた記事で感動した!
共感できる!という記事を
【 お薦めブロガーとその記事 】というように
リンクを貼って紹介する記事。

・・他人の記事を読むのが好きな方は
こういう作戦も読者を引き込みやすいです・・

(ブログ村でも注目記事と言うカタチで
INポイントだけに囚われない
紹介をしていますよね。)

ブログ村注目記事(美容室・サロン部門】 
←← 気になる方はドウゾ

特にこれからはじめる,
またはじめようと思っている
美容師さんには美容雑誌
(しんびよう,プレッピー,ヘアモード,
マルセル,オカッパ)の紹介や説明,

さらには実施(カットウィッグを使って)している
写真なども添付していっても,
お客さん(新規読者)には
新鮮に映るかもしれません。

あくまでも記事更新するための
方法のヒトツですが,
一番は毎日更新するコトを
”日課作業”にすることが大切なんです。

ここを意識したブログづくりを頼みますね。

・・次回は1:の
「 時間のつくりかた 」の提案を・・

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
どこの美容室なんでしょう?

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)