自然と売れてしまうPOPづくりは,ツイッターから学ぶ

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

集客できて,
流行ってしまう
販促ポップは
“ でちゃった言葉 ”からつくります

ナマの声
“ リアルタイム ”で落とす!

美容師のみなさんは
ツイッターを知ってますか?
やっていますか?

twitterとは
まさしく「つぶやき」
という意味です。

美容師さんブログの簡単拡散ツール

このツイッター,
売れるPOPを書くときに
とても役にたちます!

なぜ?
それは,つぶやきというのは
“ 思わず出ちゃった本音 ”
だからなんです。

0cafc087

たとえば
『 はじめて口にしてしまった
擬音を書く 』

例:なにこれ〜
すご〜い!って
スタッフ全員で感激しました!

3ステップの
システムトリートメントのPOP

よくある感じだと,
傷んだ髪のダメージ補修,
美容業界でいちばん売れている
リン○-ジトリートメントでしょうか。

これだとまったく
ふつうですよね。

そんな響かない言葉より

はじめて思わずでちゃった
言葉のほうがよっぽど響きますよ

“ 何人かで
かけあった言葉をつかう ”

例:やっぱり,
ここのスパは
ガッツリ頭を
ほぐされた感があるよね!

ヘッドスパのPOP
ともだちと一緒に
来店されたときに,
でた言葉をそのまま使いましょう。

こんなふうに書くと
まるで自分も
その空間にいたような
感じになって
イメージできますよね。

“ 顔と名前でおとす ”

例;イケメン美容師,
鈴木のイチオシです!

どこの美容室にもある
店販商品のPOP

ただなんとなく
スタッフおすすめと書くより,

スタッフの個性をだして,
ついでに写真をのせることで

『 へぇ〜,
これがイケメンの
鈴木さんおすすめなんだぁ!」

とイメージしやすくなりますよね。

ためしてみると
いろんな結果が生まれますよ。

広告:寝つきが悪い・・
でも寝かたをチョット工夫するだけで
良かったんですね(W美容室Oさん)

“ ゲストブログ ”

o064003561401861220089

当サイトのあらたな試みで,
美容業界でも指折りの
パワーブロガーで,
手づくりPOPにもくわしい

“ 黒メガネ王子 ”さんに,

期間限定にて
代筆をおねがいいたしました。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)