商品が売れない理由・・美容室POPの役割ってなんですか?

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

欲しいものには
いつでも理由“ ワケ ”が
あるんです

皆さま,こんにちは
“ 美容室繁盛
POPサポーター ”
黒メガネ王子です。

こちらの記事に
お客さまは
モノがありすぎて,

またはえらべなくて,
困っている・・

ということを
書かせていただきました

参考ブログ:
美容室で注目されやすいPOPの書きかたとは?

これはとっても
大切なので,
もう一度
かんがえてみてください。

どういうことかと
いいますと

単に
選べないから・・

=(イコール)

“ 買わない! ”

ということなんです。

A5B3A5C8POPCDFDCDB3C2CEB8B3

あなたのお店には,
店頭販売する
商品はどれくらい
おいていますか?

商品の良さを
どれだけお客さまに
伝えていますか?

私もいろいろな
美容室を
訪問させていただきますが,

ほとんどのお店が
商品をならべているだけです。

インテリア(内装)の
ディスプレイ(装飾)に
なってしまっています。

ひとむかし前だと,

“ それ何ですか? ”

とお客さまから
お声をかけていただけることも
あったかもしれませんが
いまはほとんどないですよね。

まして,レジの後ろに
並んだ商品を指さして

“ アレが気になるんですけど? ”

なんてかたはいないでしょう。

どうしてそうなったのか?

いまのお客さまは
本当に必要なものしか
購入されないからです。

ウラをかえすと,
欲しい!
手にいれたい!と思えば
かならず購入する・・

そんな時代なんです。

店(頭)販(売)商品を
たくさん並べていても
購入していただくかたが
少ないということは,

お客さまにまったく
伝わっていないんです。

伝わっていないということは・・
あってもなくても
いっしょなんです。

買う理由(ワケ)を
教えてあげる

これがPOPの役割なんです。

“ ゲストブログ ”
当サイトのあらたな試み。

美容業界でも指折りの
パワーブロガーで,
手づくりPOPにもくわしい
“ 黒メガネ王子 ”さんに,
期間限定にて
代筆をおねがいいたしました。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)