無料ブログの厳しすぎる規制!30%の美容室が独自メディアを選ぶ理由とは

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

情報発信者としての変化と進化

実はですね、最近3人の美容師さんからワードプレスのブログについて
ご相談を受けています。

いまはアメブロやFC2、ライブドア、ソネットなどの無料ブログを
使っているようですが、

いずれは独自ドメインでブログを運営したい!
自分だけの資産(ブログ)をつくりたい!!
と考えているようです。

でもそれは当然のことだと思います!

だってブログに真剣に取り組んでいいるかたほど、
無料で提供されているブログサービスにアクセスを寄付するのは
もったいないと思っているはずですから。

無料ブログの強い規制と限界

会員数は日本でトップだけど規制の厳しいアメブロ。

商用利用・アフィリエイトなどがOKで自由度が高いけど、
サイトイメージがあまりよくないFC2など、
どうしても無料ブログでのサイト構築には限界があります。

さらには無料ブログにおいては提供している会社自体に主導権があるので、
なんの通告もなしに削除される場合も多々あります。

でもこれは仕方ないですよね、あくまでも無料ブログですから。

wordpress-biyousitu

オリジナリティが大切な美容業界だからこそ

特にファッション業界である美容室ならなおさらのこと、
検索エンジンで入力したときにアメブロって表示されているとなんか格好悪いですしね。

ワードプレスの利点でいえば、オリジナリティが出しやすいということと
ブログ、もしくはホームページ両方で使えること。

テーマ(テンプレート)種類も世界一で、目的によって使い分けることができる
プラグインが何十万とあること。

ただ欠点としてはサーバー管理費がかかるのと、
勉強が必要なことくらいですかね。

ワードプレスのサイト自体もGoogle社のトップ・マットカッツ氏も
推奨しているくらいなので、時代の主流はワードプレスのサイトなのかもしれません。

ブログサイトだけでなく、twitter・フェイスブック・LINEもいずれどうなるかは
その提供会社の一存にゆだねられています。

育てがいのあるワードプレス

サーバー会社も国内・海外とたくさんあり、月額費も500~1000円程度。

そしていまはほとんどのサーバー会社がワードプレスの簡単インストールを
設置しています。(ものの1分程度で完了です)

折込チラシやタウン誌掲載への宣伝広告費を考えたら安いもんです。

どの段階でオウンドメディア(独自サイト)に切り替えるのか?

一生涯かけて育てていくならどちらがいいのかは言うまでもありません!

結局のところ、あなたのブログ(貯金や資産と同じ価値)は
あなた”だけ”しか守れないんですから。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)