女性美容師さんの素晴らしさ

いいね!ならシェア願います

オーナーズボイス/ヘアライフグリーン代表 元野太智

突然ですがいま,
私のクライアント
= 美容室は
60軒しかありません!

これ以上増やしてしまうと
関係性が希薄になってしまうので,
もったいない話しではありますが

ご紹介頂いたお客さまは
すべて発送で対応させていただき,
訪問せず電話やメールにて
対応させていただいております。

その中で実は
女性オーナーの割合が多く,
60軒中48軒が
女性のオーナーさんです。

女性のオーナーさんから
女性のオーナーさんの
紹介がほとんどです。

ちなみに平均年齢は46.5歳で
33 ~ 65歳までの
美容室を担当させて
いただいております。

女性オーナー=
女性美容師さんの
良いところは?

美容室業に対しての
商売の幅ではないでしょうか?

ふつうは美容室と
取引をさせていただく場合,
ヘアカラーやパーマ
ストレート・ヘアケア剤
そしてスタイリング剤が
メインとなります。

しかし女性オーナーさんは
髪に留まらずそれ以外に
化粧品・エステやネイル用品など
お顔や体がキレイになるための
商品を販売されます。

ヒアルロン酸や
プラセンタ系のサプリや
リファなどの美容器具なども
薦めています。

自身がキレイになることスベテ!

それは決して髪だけではなく,
女性のお客さまひとりひとりの
悩みによってことなります。

肌荒れに悩んでいる
お客さまに売れ筋
トリートメントを勧めたとしても,
解決することに至らないので
欲することはありませんし
逆に迷惑かもしれません。

私の担当している
女性美容師(オーナー)さんは,
それをお客さまとの
何気ない会話のなかから
読み取り自分の悩みとして
共有シェアします。

(女性の悩みは
女性にしか理解できない)

例:ダイエット・美肌・
脚やせ・顔やせ・
アンチエイジング 等

広告:しっかり確定申告をすれば,
扶養の範囲内に
おさえることもできます

ある女性オーナーさん曰く,

「 女性のお客さんは
商品の良し悪しだけで
モノは買わないのよ 」

「 相手へのプレゼント,
自分へのご褒美だったり
キッカケはいろいろなのよ 」

と仰ってました。

さらには商品の
ウンチク云々よりも

陳列を工夫したり,
ディスプレイとして
プライス表を貼りつけたり
簡単な使用法を記載したり
と芸のキメ細かさを感じます。

もしも腕の良い
お寿司屋さん
(大好きなもんで)でも
照明が暗くて店内が汚く,
愛想のない店主だったら・・

一度はもの珍しさで
行くこともあるかもしれませんが
また再来するのか?と
聞かれれば微妙かもしれません。

30042009_2

女性が中心の商売だからこそ
男性美容師さんが
支持を得るためには

ジャニーズ系や韓流系のイケメン
もしくはIKKOさんや
はるな愛さんのような
キャラクター系で勝負するか?

どうしても無理なら
スタッフに現場を任せて
自身は現場を去る
( 45歳までに )かです。

男性の美容師さんの
“ 粋き = 活き ”は短い。

美容室という
現場だけで活きていくことは
かなり無理がありますし,
見た目も少しキツいです。

正直言いますと
技術が上手い or
下手,知識が豊富 or
希薄 だけの
問題ではないんです。

反面,女性美容師さんは
生涯掛けて現場一筋でもイケますし,
スタッフさんを
雇用していくことも可能です。

(=美容師としていくらでも
ツブシが効きます。)

編集後記:

女性のオーナーさんのほうが
女性スタッフの悩みを理解しやすい

美容室業では
3~4年の短期ではなく
20年先を見れば
女性が主役の業界なんです!

女性スタッフの
雇用環境が整備されている
美容室にひとが集まるのも
うなずけます。

スポンサーリンク

いいね!ならシェア願います

フォローしてくれます?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)